全国共済は子供たちの輝く未来を応援しています。

こども応援広場 > こども協賛レポート > 全国共済が後援する「リトルリーグ野球、マイナーリーグ野球、リトルシニア野球」神奈川県大会

こども協賛レポート

2022年7月18日掲載

全国共済が後援する
「リトルリーグ野球、マイナーリーグ野球、リトルシニア野球」神奈川県大会

全国共済 神奈川県生活協同組合が後援する「第44回リトルリーグ野球、第43回マイナーリーグ野球、第42回リトルシニア野球 神奈川県大会」の開会式が、新型コロナウィルス感染拡大により2年間中止となりましたが、2022年7月18日(月)に皆様のご協力によりまして、3年振りに南足柄市運動公園野球場にて開催することができました。本大会は、神奈川県内のリトルリーグ、マイナーリーグ、リトルシニアの各チームが参加。8月14日(日)保土ヶ谷球場にて行われる決勝戦に向けて、真夏の戦いが繰り広げられます。

猛暑の中、全チームが開会式のグラウンドに勢揃いし、開会宣言、大会会長、南足柄市長の挨拶の後、協賛企業を代表して挨拶に立った全国共済神奈川県生活協同組合の上関康樹理事長は、試合ができる事に感謝をし、ケガのないよう、日頃の練習の成果を発揮してくださいとのメッセージを贈りました。詳細は、次の通りです。

選手の皆さん、おはようございます。
2022年度リトルリーグ・マイナーリーグ・リトルシニア神奈川県大会が開催されますことを、心よりお祝い申し上げます。
新型コロナウィルスによって、様々なイベントや大会が中止されました。
この大会も例外なく中止になり、楽しみにしていた選手の皆様には、本当に残念な思いをさせてしまいました。
しかし、ウガイや手洗い、マスクなど感染対策が進んだこと、関係者の方の努力により3年ぶりに大会が開催される事になりました。
選手の皆さんも試合ができる事に感謝をし、ケガのないよう、日頃の練習の成果を発揮してください。そして、選手同士交流を広げて、皆で虐めを無くしていきましょう。
全国共済は、そんな君達をこれからも応援してまいります。